Blog&column
ブログ・コラム

仮想通貨の申告

query_builder 2022/04/11
ブログ
美藤公認会計士・税理士事務所

本日、暗号資産(いわゆる仮想通貨)の申告のお問い合わせがありましたが、他の税理士に依頼されることになりました。いつも受注している訳ではないので、お断りされることもあります。

「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」により4月15日までの申告を目指されているとのことでしたが、気になった点をいくつか皆様にお伝えします。

(1)申告期限の4日前に税理士に依頼するようなことはお客様の利益になりません。遅くとも1ヵ月前には税理士に引受けてもらうようにしてください。私は申告期限の4月15日までに間に合わない場合を事前承認していただけるなら、お引受けしますと回答しました。

(2)仮想通貨の計算は利用している取引所によっては、手間がかかる場合があります。私はG-taxをいう仮想通貨計算ソフトを利用していますが、Excelで簡単に仮想通貨の損益を計算できることはありません。税理士に依頼される場合は、仮想通貨の計算ソフトを利用しているか否かについては、確認するようにしてください。

 

NEW

  • 日本政策金融公庫

    query_builder 2022/08/10
  • ドバイ(UAE)

    query_builder 2022/07/27
  • 日本政策金融公庫

    query_builder 2022/07/22
  • ものづくり補助金

    query_builder 2022/07/16

CATEGORY

ARCHIVE